子供の矯正歯科専門の小児矯正情報サイト
小児矯正情報サイト HOME>ポリエの矯正日記

ポリエの矯正日記

ポリエの矯正日記(愛知県豊橋市の菅沼矯正歯科スタッフ矯正Blog) 2008年12月05日
親知らず抜歯2

おはようございます。ポリエです
昨日、右下の親知らずを抜いてきました
今回は、少し待たされましたが、抜歯がスタートしました
やっぱり麻酔が痛くそして苦い
歯が横になっているので、分割して抜くということで前回よりも口にいろんな器具が入れられ、
派手に行われました
少し痛いなぁと思っていた頃に終了しました
抜けた歯を見ると、根っこが大きく、上よりも歯全体の大きさは下の方が大きいんだと思いました
病院を出る頃には痛くて薬を飲みました
食事はゆっくりですが取ることができます
どんどん頬が腫れて昨日の時点で結構腫れていたのですが、朝、痛みで目が覚め、さらに腫れていました
こぶとりじいさんみたいな顔で恥ずかしいので、マスクをして出勤しました
鏡を見るたび笑ってしまう顔をしています

上の写真のようになりました
上の歯の時よりかなり腫れてます

綺麗な歯並び輝く笑顔
”For your Beautifl Smile & Healty Life"
菅沼矯正歯科

投稿者 菅沼矯正歯科 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
ポリエの矯正日記(愛知県豊橋市の菅沼矯正歯科スタッフ矯正Blog) 2008年11月29日
一週間後

こんばんは。ポリエです
親知らずを抜いてから一週間が経ちました
この一週間は、5日間くらいずっと頬が腫れていてそれと同時に口も開かない状態でした
痛みは我慢できる程度です
私の場合傷口が痛いというよりこめかみの下あたりが痛かったです
そしてある日を境に頬の腫れも引き、痛みもなくなり、口も開くようになりました
昨日抜糸をしてもらいなんだかスッキリした感じです
腫れや痛みは個人差があるのでスプリントも再開することとなりました


綺麗な歯並び輝く笑顔
”For your Beautifl Smile & Healty Life"
菅沼矯正歯科

投稿者 菅沼矯正歯科 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
ポリエの矯正日記(愛知県豊橋市の菅沼矯正歯科スタッフ矯正Blog) 2008年11月21日
親知らず抜歯1

こんにちは。ポリエです
昨日、
豊橋市民病院へ親知らずを抜きに行きました
受付を済ませ、中待合いで待っていたらすぐに呼ばれ、先生とお話をしました
それまですごく緊張していた私ですが、先生の優しい笑顔を見て安心しました
入院して4本を一度に抜く選択もあると言われましたが、一本ずつ抜いていくことにしました
今日は、右の上の歯から抜きました。麻酔が効いているので抜かれている間は痛くないのですが、その麻酔を打たれた時が半端なく痛かったです
先生のすごい力でぐいぐいやられ、いつの間にか抜けていました
麻酔が切れてだんだん痛くなり、口が半分くらいしか開かなくなり、頬が少し腫れました
昨日と今日の朝、薬を飲みましたが、これから夜までは大丈夫そうです
次は右の下のはを抜きます下は上よりも痛いし腫れもひどいと聞いています
それに加えて私の親知らずは横になっていて、神経にもあたっているのでちょっと大変な手術になりそうです
顎関節症を治すための装置が今は使えていない状況です

綺麗な歯並び輝く笑顔
”For your Beautifl Smile & Healty Life"
菅沼矯正歯科

投稿者 菅沼矯正歯科 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
ポリエの矯正日記(愛知県豊橋市の菅沼矯正歯科スタッフ矯正Blog) 2008年11月12日
スプリント

こんばんは。ポリエです
顎関節症を治す為に使用するスプリントという装置ができたので、今日は装着日となりました
上の歯にはめて下の歯の位置を安定させるために調整をしました
入れてみるとまず、かなり喋りにくいですらりるれろが言えません
それとやはり口の中がまずいですしかし半日でそれはなくなりました
今は、顎の位置がいままでと違うので、顎が痛いです
これらはすべて、慣れてくるそうなので外さずにがんばります
一日20時間つけていないといけなくて、はずしていいのは食事の時と歯磨きの時だけだそうです
その他、お風呂や運動音楽の時間も外していいそうです
装置が入りましたが、まだまだこれからといった感じですね
次は一週間後のチェックです


綺麗な歯並び輝く笑顔
”For your Beautifl Smile & Healty Life"
菅沼矯正歯科


投稿者 菅沼矯正歯科 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
ポリエの矯正日記(愛知県豊橋市の菅沼矯正歯科スタッフ矯正Blog) 2008年11月04日
診断

こんばんは。ポリエです
正式に院長先生から診断結果を告げられました
まずは顎関節症を治すためにスプリントという装置を使います
後日歯の型を採ってスプリントを作りますので、できあがったら写真を
します
そのときにどのくらいの期間使うのかなどを衛生士さんから聞いてみなさんにお伝えしたいと思います

それと、歯を内側に動かす時に眠っている親知らずがあると動かないので
上下4本、病院で抜きます治療の痛みの不安より、私は親知らずを抜くことの方が不安でしかたありません

綺麗な歯並び輝く笑顔
”For your Beautifl Smile & Healty Life"
菅沼矯正歯科

投稿者 菅沼矯正歯科 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
                 
10