子供の矯正歯科専門の小児矯正情報サイト
小児矯正情報サイト HOME>AYAママ矯正日記

AYAママ矯正日記

お久しぶり~! 2008年12月2日
いやいや、ホント久しぶりの投稿です。
みなさん、お元気でしたか?
ついこの間まで暑い暑いといっていたのに・・・いつの間にやら冬ですよ。
・・しかも今年もあと一ヶ月だし。
一年は早いね~ 

リテーナーになって3ヶ月が過ぎ、
菅沼矯正歯科には3ヶ月に一回の来院となりました。
相変わらず『食事、歯磨き』以外はリテーナーを装着する日々。
最近ちょっと面倒くさくなってきたAYAママです(苦笑い)
でも後戻りが怖いので頑張らねば

そうそう、今年再結成したSPEEDのHITOEちゃんが歯の矯正をしてることに気付きましたか?
しかも表側に装置をつけてます!
先日も可愛いカラーゴムが目立ってました
芸能人で、しかもアイドルで・・・その勇気?というか前向きな姿勢に感激です。
たぶん抜歯もしていると思うので、まだ長い道のりでしょうが、
矯正仲間として応援しないではいられません
年末になっていろんな歌番組に出演していますので、機会があればチェックしてみてね。

AYAママ矯正日記

リテーナー 2008年9月20日

装置を除去して一週間が経ち、ようやく自然(?)に笑えるようになりました
やっぱり自分が最初に感じた‘前突感’が頭に残ってたんでしょうね。
数人に写メを送ったら全員から「キレイに並んだね~」という返信がきました。
さらに弟に直接会って「どう?」って聞いたら「うん、ギリセーフ
さらにさらに娘のAYAにも聞いてみた。(しつこい)
「大丈夫」と一言。これで一安心
母には「あなたね、その歳でそんだけキレイにしてもらったんだから先生に感謝しなさいよ。本当ならとっくに期限切れなんだから・・」と諭されるのであった(笑)

装置がついてた時はガハハ・・と大口で笑ってたのに、最近はなんだか上品です。
口の中がなんとなく余ってる?感じがするし、歯の表面はつるんつるんで唇が歯の表面を滑ってるっていうか・・あれ~?昔もこんなだったか?と、まだ感触に慣れきれてない私。
いままで、あんなにゴツゴツしたものが口の中にあったんだから、無理もないよね。

歯列矯正で重要な「保定」の話は前にも少し書きましたが、私もこのキレイになった歯並びを後戻りさせるわけにはまいりません。
保定装置には数種類あるようですが、私は「固定式」と「可徹式」のダブル使用です。
「固定式」は上下6本の歯の裏に細いワイヤーを接着剤ではりつけます。これは数年つけっぱなし。
数日は違和感からついつい歯でワイヤーをさわってしまいますが、すぐ慣れました。
「可徹式」のほうは透明の樹脂でできた入れ歯状のもので歯列全体をカポッと覆います。
自分で取り外しできるので、食事や歯磨きの時は外します。
一日20時間以上の使用で、こちらも今後使用時間を減らしながら数年間使って、歯列を安定させていきます。
どちらもブラケットとは比べものにならないくらい楽チン
ワイヤーなんて表から見えないんだから一生つけっぱなしでもいいって感じだし、透明のリテーナーも理由はわかんないけど付けると歯が白くキレイにみえるんですよねー
難点はちょっと口元がもごもごするのとしゃべりにくいこと、あと食事の時の取り外しが面倒なくらいかな。
お茶飲もうと思っても「アッ!外さなきゃ。」
飴をなめようと思っても「アッ!外さなきゃ。」
仕事先でコーヒーとか出されても、まさか目の前で入れ歯外すみたいな行動をとるわけにもいかず・・こういう点ではブラケットのほうが断然楽でしたね。

まだまだリテーナー初心者ですが、上手につきあっていきたいと思います

AYAママ矯正日記

装置はずしました! 2008年8月27日

とうとう装置を外しました
どうやって外すのかと思ったら、これが結構大胆で、ペンチみたいなもので‘バキッ!バキッ’と
ブラケットを破壊(?)していくんですねー。思った以上に痛い・・っていうか歯まで取れそう
結果、ボロボロになった装置は二度と使い物になりません。
私はてっきり使いまわしができるもんだとばがり思っていたので、ビックリ

その後、歯に残った装置の一部や接着剤を削ったり・・・
リテーナー(保定装置)を作るために歯型をとったり・・・、レントゲン撮ったり・・・
あれこれ慌ただしくて自分の歯をちゃんと見ることもできず。
それでも途中、鏡をみる機会があり装置ナシの私と久しぶりのご対面となりました。
第一印象?う~ん、正直に言うと「若干‘出っ歯感’が残ってるな~」と思いました。
非抜歯でこれ以上の仕上がりは不可能だと思うので、その点では100点だと思います。
ただ、私が思い描く理想から言えば80点かなぁ・・・。
前突感があるといっても、口を閉じた状態の横顔はとてもスッキリして矯正前より垢抜けた印象になりました。これ以上くちもとが引っ込んだら老けてみえる可能性大です。
口を閉じた状態で正面からみても全く不自然さはありません。
唯一、口を開けたときの横顔に難点があるくらいです。

これから非抜歯で矯正をしようと思っている方、すでに治療を開始したけどまだ初期の方へ。
もし、仕上がりに少しでも不安や心配があるなら早めに相談しましょう。
自分が一番優先するものを先生に伝えてください。
私は基本的に抜歯に抵抗があったので、今回の治療に後悔はしていませんが、
非抜歯と抜歯のメリットとデメリットをよくよく考えて選択したほうがいいと思います。

実はまだ装置が取れた顔に見慣れてなくて、鏡を見るたび変な感じがします。
装置をつけていた自分が、本当の自分の顔ような気がしてなんか物足りない。
不思議です。気恥ずかしくて大口で笑えない(服着てないみたいな感覚か?)
食事も歯みがきも信じられないくらい楽チンで、これまた不思議。
私は今、不思議ワールドを漂っております。
何はともあれ、装置卒業
先生、ありがとう。
スタッフのみなさん、ありがとう。
ブログを読んでくださったみなさん、ありがとう。
あたたかいコメントをくださったみなさん、ありがとう。
AYA、ありがとう。

※写真は、透明のリテーナーをはめた状態で撮影してあります。

次回からは保定のお話が始まります。引き続き、ご愛読くださいませ。

AYAママ矯正日記

下6番のバンドを外したよ! 2008年8月20日
さあさあ、装置卒業の‘第2段階’!
下6番のバンドを外しました。
外す直前に先生が
「どこか気になるところ(歯並び)はありますか?」
と聞いてきた。
えぇ~今、その質問?すでに上のバンドは取っちゃったし、今からまさに下を外し、さらに来週には全部取る予定の‘今’ですかぁぁ~(笑)
なんでも、外す当日になって、「先生、ここがチョット・・・」という患者さんがいたそうで・・・。
一応聞いておこうか、ということらしいけど、もし私がここで「あります!」って言ったらどうするおつもり?
このタイミングでその質問はチャレンジャーだなぁー
私はすっかり外す覚悟(?)はできてるので、あっさり下のバンドを外してもらい帰宅。
食事の時ちょっと奥歯が痛い・・でもこの感覚を味わえるのもあとわずか。
結構気に入ってた‘オオカミ’と‘ゴリラ’のゴムかけも残り一週間。
来週はいよいよ「装置卒業」です

AYAママ矯正日記

上6番のバンドを外しました。 2008年8月11日
上6番のバンドを外しました~
「少し力を加えますよー!」と言われ、メチャメチャ痛いのを覚悟して緊張したものの‘ガキッ!’という音とともに難なく外れちゃいました。付けたときの苦労はなんだったのか?と思うくらいあっという間。
その後、歯に残ってるセメントを丁寧に削って第一段階は終了~
そうそう、上の前歯の歯型もとりました。
装置を外した後、後戻りを防ぐために歯の裏に細いワイヤーをつけて固定するんだって。
たぶん、下も同じだと思います。
それに、マウスピース型も併用します。
後戻りの危険って、本当に避けて通れないらしいよ。
学生時代に完璧に矯正したのに、保定をちゃんとしなかったせいで、治療終了から20年あまり過ぎた今ほぼ矯正前状態にもどりつつあるって方の話を聞いて、ゾッとしちゃった
・・・ん?まてよ。私の場合、今から20年後って・・60歳じゃん
後戻り対策も重要だけど、28本の歯を保っていられるのか?
そうだよ~。歯が無くなったら、後戻りもなにもあったもんじゃないじゃんねー。
こりゃ、大変ですぞ。外れることにうかれてばかりはいられないね~
矯正ライフは一生続くのだ

AYAママ矯正日記

外す日決定! 2008年7月28日
みなさん、とうとう装置を外す日が決まりました~ヤッター!
今回、診察台に上がってすぐ
「順番に外していきますか!」
と言われ、あれよあれよという間に
●上の6番のバンドを取る
●下の6番のバンドを取る
●すべての装置を取る
・・・と、約一週間置きのスケジュールが決まっていきました。
一ヶ月後にはすべて終了です
ここまで約1年9ヶ月。
長いような・・短いような・・・まだ実感が沸いてきません。
でも、このブログを読んで経過を見守ってくれた多くのみなさん、
さらにコメントまでくれたみなさんに、この報告ができることをとても嬉しく思います。

AYAママ矯正日記

本当に最終かも? 2008年7月15日
暑い・・本当に暑い・・・。この暑さを保存しておいて、冬に使えないものか。
さて、今回の調整でついに先生の口から
「そろそろ外していきますかね?」
というお言葉がでました~
年明けに無理を言って再修整に突入して約半年。
歯の形やら、顎の大きさやら・・・先生の技量と関係ない問題は治しようがないので、
「100%理想の歯並び」になるのは無理ですが、自分の持っているものを最大限に美しくみせることには限りなく近づいたのではないでしょうか。
たぶん、この夏~秋の間に私の口の中の装置が一つ、二つと減っていくのでは?
楽しみ、楽しみ

AYAママ矯正日記

ようやく閉じた~! 2008年6月23日
2月からずっと悪戦苦闘していた右上2番3番間の隙間がこの3週間でほぼ閉じました。
よかった~いつかは閉じるだろうと思いつつも、日か経つにつれ不安になってました。
後方に引っ張る力をかけていたゴムやらワイヤーやらは今回すべて取り去って、口の中がスッキリ
オオカミとゴリラのゴムかけを夜間のみ続けます。

そうだ報告し忘れていたことがあるんです。
少し前に、右上7番のバンドの内側の装置の一部が取れ、しかも食べちゃった話を書きましたよね。
実は1週間前、今度は左の同じ箇所の部品が取れちゃいました
あれ以来‘せんべい’は封印してたのに・・・今回の犯人は‘キュウリ’です。
乱切りにしたキュウリをポリポリ・・ポリ・・・・ガリッ
・・・ん?「ガリッ!」ってなんだ???
小石を噛むような感覚があって恐る恐る口から出してみたら、小さな金属の破片だったってわけです。
瞬間、ヤバイと思って舌で左上の奥歯をさぐってみたら案の定取れちゃってたんですねー
とりあえず、このまま治療を継続ってことになりましたが、どうか今後他の箇所が壊れたりしませんように・・と祈る(←自分が食べ方に気をつけろ!AYAより)

AYAママ矯正日記

今度はオオカミだ! 2008年6月3日


左上2番~3番の隙間はうまいこと閉じまして、一安心
さあ、残すは右2番~3番の隙間です!
あの手この手を駆使してまいりましたが、なかなか言うことをきいてくれない頑固者ですわ
今回はワイヤーじゃなくて、ゴムが歯の表と裏をグルッと回ってつけてあります。
写真では分かりにくいかもしれませんが、2番と3番の隙間の間にゴムが通って後ろに回ってるんです。
先生から「早く閉じるように祈ってください」と言われましたが、3週間後の調整日までにどこまで変化がみられるか・・・期待と不安が半分半分。

夜だけつけていた‘ゴリラ’のエラスティクゴムは一部‘オオカミ’に変わりました。
たぶんコレが一番強力なタイプなんじゃないかな?
とにかく円の直径が小さい○
はめるのに一苦労。
思いっきりビヨーンと伸ばしてる途中で誤って手を離しちゃうことがあるんだけど、歯茎とか唇に‘ビシッ’と当たって「痛ったー」となること多し。
矯正には思わぬ危険が潜んでいるぞ

AYAママ矯正日記

39歳だぁ~! 2008年5月19日

先日とうとう39歳になりました。初めて菅沼矯正歯科を 訪れたのが37歳になったばかりの時だったので、もう2年も通ってるんだなー。装置をつけて1年半。‘まだ取れないの~?’という人もいれば、‘まだ1年 くらいかかるんでしょ~?’という人もあり。人それぞれ矯正期間に対するイメージが違うので面白い。土曜の来院で、下の4本を下げる処置をしました。今朝 までで、もうすっかり隙間は無くなっちゃいました。でも、肝心の上右2番と3番の隙間は相変わらず変化なし ・・う~ん困ったもんだ。たぶん先生もそう思ってるよね(笑)菅沼矯正歯科では患者さんの誕生日にバースデーカードを贈っています。最初は子供だけかと思っていましたが、大人の私にもちゃんと届きました。この歳になると、なかなか‘誕生日おめでとう’といってもらえる機会がないので、とても嬉しいシールが貼ってあったり、スタッフの方のメッセージが書いてあったり・・みんな忙しいのに優しいね。


AYAママ矯正日記

その後・・・ 2008年5月2日
こんにちは。
その後、あの金属はどうなったのか・・・?
実はあの事件の後どういうわけか一週間ほど便秘になりまして
・・・おいおい、いつまでお腹の中にいるんだい?・・ですよね(笑)

今日は下の歯4本にチェーンゴムをつけて削ってできた隙間をとじる処置をしました。
次回以降、下の前歯を下げて、それにともない上の前歯を下げていきます。

マラソンの土佐礼子さんの装置が外れました
3年かかったそうです。
写真を見たら、とってもキレイな歯列になって、笑顔も爽やか~
北京ではぜひともその美しい歯でメダルを噛んでもらいたいですね
頑張ってくださーい

AYAママ矯正日記

食べちゃった? 2008年4月21日

今、菅沼矯正歯科から帰っ てきました。あれ?調整日早くない?・・と気づいた方もいると思います。実は土曜の夕方、ちょっとした事件がございまして・・・・最近「海外ドラマ」には まっていて土曜日は『HEROS』を見ていました。はじめチョコレートを食べていたんですが、ちょっと塩気がほしくなり・・・「かた焼き煎餅」に切り替えました。前歯で硬いものを噛まないように気をつけて、まずは数個に割って食べていました。・・・で、一枚食べ終わったところでなんだか口の中の様子が変だと気づいた。恐る恐る舌でさわってみたら・・・・・・・・「キャー右上の装置の一部がナ~イ」上の歯の奥歯2本に巻いたバンドの内側に小さいフックがついていたはずなのに。それが一つ無くなってるもしや・・食べた?食べちゃった?ヒャー金属食べて大丈夫なんでしょうかTVのなかで、時空間を捻じ曲げる能力がある日本人‘ヒロ’がニューヨークの街角で両手を広げて「ヤッター」と叫んでいる、まさにその時、私は両手で頭をかかえて「やっちまったー」と叫んでいたわけで・・・と、こんな事情で本日予定外の診療とあいなりました。先生「まあ、食べちゃったとしても小さい部品なので大丈夫でしょう。そのうち出てくるんじゃない。」先生「確認しにくいですが」私 「確認しにくいです」今日は下の歯を数本、ちょっとだけ削って、上の歯が下がりやすくしました。

AYAママ矯正日記

不安的中~! 2008年4月15日
2週間たちました。・・・が、嫌な予感的中。ほとんど変化なしでしたぁ~
どうなってんだい私の前歯
と、言うわけで調整日です。
先生いわく、「また下の歯と当たってるなー。」
そこで、またまた上の前歯の裏を少し削りました。
これで下がらなかったら、別の方法を考えるそうです。
自分で言い出したことだから仕方ないけど、1ミリほどの隙間を閉じるのに、こんなに苦労するとは思いませんでした
でも、わずかだけど下がった気もするんですよ。
AYAも「うん、少し良くなってると思うよ」って言ってくれるし。
うまく隙間が閉じて、前歯の傾斜が浅くなりますように。

そういえば、みなさんは「花粉」大丈夫ですか?
私は現在絶不調
くしゃみ・鼻水・頭痛・ノドの痛みのフルコース
体調最悪のうえ、前歯が思うように動いてくれないもどかしさでブルーになってた昨夜、そんな私に追い討ちをかける出来事が。
AYAの塾のお迎えに行く途中、背後から忍び寄る車が・・・
「彼女~!どこ行くのぉ~
花粉症でイライラしてたので、完全無視で歩いていたら、しばらくノロノロとついてきた。
そのうち私に追いつき、車の窓が開いた。
まあ、そこまではいいとしよう。そのあとの若い兄ちゃんのセリフが最悪。
「あっ、間違えました
車はスピードを上げて大通りへ走り去っていったさ。
私は思わず、「おいコラッ誰と間違えたってんだい
と追いかけようかと思ったわよ。
まったく失礼な

[教訓]
若者よ、ナンパは後姿に騙されないように注意しましょう